• home >
  • 釣行(スズキ類)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルアー投げ練習は続く

2011年6月10日 20:30-22:10

シーバスキャッチを目指して練習です。魚が居る場所も理解して無いのですが、ヒットゾーンにルアーを通せないと獲れる魚も釣れないって事でキャスティング練習とルアーの動きの勉強に出撃。ポイントの見極めは後々勉強して行くことにします。


だって、海を目の前にしたらキャストしたいでしょう!


今日は、7ftの安物バスロッドで軽めのバイブレーションを投げ、底取りとリーリングスピードでのルアーの動きを勉強。ルアーのレンジキープには重要かと思うので、この辺が少しでも分かったら良いなぁ~と投げる。既に先行のルアーマンが攻めた後なので、場荒れ気にせず投げる、底取り、巻く。投げる、底取り、巻く。
移動して、船脇に投げる、巻く。
オープンエリアで投げる、底取り、巻く。
・・・・・・
・・・

雨が降ってくる。
だんだん強く降ってくる。
撤収!!




とりあえず、少し着底が分かるようになってきた気がする。



スポンサーサイト

初のボートシーバス

2011年6月5日 06:00-12:00

ボートシーバスに誘われたので即OKして、初めてのボートゲームに行ってきました。


水面を滑る小型ボート。実に爽快です!


タダ~シ、波が無ければ・・・の話ですけどね。5日は、波も穏やかで、気温も高く、満潮からの下げでいい感じでしたが、どうやら潮色(水の色)が悪いようでシーバスのやる気ナッシング。茶色い濁りが出ています。この時期になると、よく出るらしい・・・。

こんな海状態なので狙い定めて丁寧に攻めるのが良いらしのですが、キャスティング下手な私には、ストラクチャーをタイトに攻めるのは難しいです。特に柱と柱の間に投げ込む穴打ちなんて、精神に太い鎖を巻きつけてキャスティングを躊躇させます。。。だが、だが、釣り人魂が「キャストしろ!!」と叫ぶのです。ルアーを壁に叩き付け、イ貝や牡蠣に引っ掛け、プラグルアー破壊2個、ジグヘッドロスと2個。

そしてさらに致命的なのが、ルアーの動きが解って無い事。ルアーがどんな動きで、どのレンジを泳いでいるのかが解ってない。これでは、もしバイトがあってもどの深さでどんな動きに反応しているのが分からんのだ。こんな状況では、ただ闇雲にルアーをキャストするだけでゲームを構築できまん。 結果、3バイト、0ヒット、NOOOOOキャッチ・・・。


4人で船中7本ですが、ヘタッピなワテクシは NOキャッチ・・・。 修行の文字が頭に浮かぶ・・・。





そして、この釣り、1日経つと体中が痛いです。揺れる小型ボート内で踏ん張ったり、無理な姿勢でキャスティングしたり、ヨロケテ体をぶつけたり、走行中の振動でお尻に青痣だったりと、中々ハードです。



ルアー投げ練習

2011年5月20日 20:30-23:00

折角ルアーを買ったので、陸っぱりシーバスゲームを始めてみようと安いロッドを購入して投げて見ることにした。ルアーの感覚が分からないと、ボートシーバスゲームに行っても1人寂しい事になってしまいそうな気がしているからだ。

持ってきたルアーを次々にキャストして見る。そもそもキャスティングが下手なのだが、それでも分かるルアー形状による飛距離の違い。そして、風の影響。だが、だが、水面下のルアーの動きがさっぱり分からんじょ! バイブレーションプラグの底取りも出来ません・・・。そして、同じ場所に2回連続で投入できません。こりゃ、大変な釣りに手を出してしまった~。暫くは練習しないと、シーバスの顔は見れませんね。メバリングとは大違いでしたよ!


購入したのはこのロッド
Buccaneer(バッカニア) Claymore BCS86ML-2E
Buccaneer(バッカニア) Claymore BCS86ML-2E






ナチュラムのオリジナルブランド: バッカニア クレイモア
「意外に使えるロッド」とネットのインプレを見たので購入してみた。私の好みより少し硬い感じだが、4千円に文句を言ったらいけませんね。そもそもルアーロッドの事を分かって無いのですし・・・(爆)


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

放射能汚染から子供を守ろう

放射能汚染から子供を守ろう

ブログ内検索

ハナサケ!ニッポン

ハナサケニッポン

LINK

ナチュラム新着


ナチュラム ロッド

ナチュラム ロッド

ナチュラム リール

ナチュラムサーチ

プロフィール

KazefukuFutan

Author:KazefukuFutan
ハンドルネーム:トビー
tobee、風の丘ふたん、
風タン、風ちゃん
などなど...
MMOは引退しますた!
テケトウに更新してみます。

FC2カウンター

現在閲覧者カウンター

現在の閲覧者数:

フィッシングラボ潮汐表

ウェザーニュース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。